柏崎自動車学校 > 教習所ブログ > 体表面温度監視カメラシステム導入!

体表面温度監視カメラシステム導入!

この半年、当校も新型コロナウイルスに対し様々な防衛措置を講じてきましたが、

8月より本格的な体表面温度監視カメラシステムを導入しました。

写真 ↓ でご覧ください。

玄関入口に設置し、カメラの前に立ち止まって検温していただいております。

従来型非接触型体温計での検温も実施

各教室の入口にアルコール消毒液設置

教習車と送迎バス内にも次亜塩素酸水のスプレーを

用意し、乗車後毎に拭き取り消毒を実施。

(高齢者講習では一人ずつの乗車で、その都度消毒を実施)

追記:フェイスシールド ↓ は8/4より導入

指導員は乗車時は常時フェイスシールド着用、

教習生は運転中はフェイスシールドを外し

複数教習や検定など後部座席に同乗する時は

装着していただいております。

***************************************************

二輪教習に関しては、ヘルメット・グローブ・

ブーツの貸出しは、感染防止の観点から当面中止

とさせていただいておりますので、ご自分でご用意

していただく事になります。

***************************************************

そのほかにもソーシャルディスタンスを確保するため

総合受付は窓口ごとに隣を透明プラ板で仕切り、

受付職員⇔利用者様間は、書類を手渡しできる

手元のスペースを残し、透明ビニールシートで

飛沫防止を図っています。

効果測定室も机ごとに透明ビニールシートで

仕切っています。

第一教室は✖印のない座席に着席していただき

隣り合わせを防止し、前後一列開けて着席します。

第二教室は机の数を減らして間隔を保持。

さらに、各教室・講習室共に座席表(A4用紙)

なるものを考案作成し自分の座った場所に

教習生番号を記入していただき、

万一感染が発生した際に場所を追跡しやすいように

ご記入のご協力をいただいております。

また、トイレ ↑ のエアータオル(ジェットタオル)は

エアゾル拡散防止のため休止し、

ペーパータオルで代用させていただいております。

************************************************

今後も当校では、感染拡大に細心の注意を払って

教習・講習・検定を実施していきますので、

皆様のご理解・ご協力もお願いいたします。

今後とも柏崎自動車学校を宜しくお願いします。

 

このページの上部へ